日々の暮らし in North 21

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々の暮らし in Copenhagen 11th March 2008

<<   作成日時 : 2008/03/12 05:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は旦那が仕事から半ドンで帰ってきました
Dr. Ilkaにほかの用事があったため 午後からフリーになったようです

昨日一人で行った動物園の近くに
日本でも飲まれているデンマークのビール Carlsberg の工場があります

いろんなビールが飲んでみたいという旦那の望みを叶えるべく
また天気もまあまあだったので せっかくだし 歩いて行ってみることにしました
なぜならここは見学した最後に ビールの試飲が出来ると評判のスポットなのです

家から30〜40分くらい歩いたでしょうか・・・
カールスベアのビール工場らしき建物が見えてきました

画像


デンマークのビールのほとんどは このカールスベアが生産しているのだそう

先日飲んだ王様ビール
それと一緒に買ったエレファントビール
そのほかにもいろいろ銘柄を出しているみたいです

象の門のところで 地図を見ていたら
「ビジターセンターに行くの?」と陽気な外国人に声を掛けられました
「Yes」と答えると「そこいって左に曲がったらすぐよ」と教えてくれました
きっとビールの試飲をしてきた観光客だと思われます


最初にびっくりしたのは 世界のビールコレクション
カールスベアのものもそうでないものも いろいろな国のビールが飾られています

画像


有りました ニッポン

画像


キリン アサヒ サッポロ サントリー 
ちょっと昔のですけどね でもこれらのビール 中身入っているんですよ・・・

ビールの歴史やカールスベアビール成功への道
またビール製造工程などが学べるようになっていて 結構おもしろいです
自分たちが研究畑なもんですから
カールスベアの2代目であり 今のカールスベアの礎を築いたカール・ヤコブセンが
顕微鏡で観察しながらビール酵母を研究開発しているところは
じっくりビデオに見入っちゃいました

ヤコブセンがここフレデリクスベアにカールスベアの工場を再建したわけですが
ここから世界に輸出されているかと思うと驚きです

しかもさすが世界のカールスベア
サッカーチームもこれだけの数 スポンサーをしています
知っているところだと イングランド・プレミアリーグのリバプール(赤)

画像


そのほかにも先日行ってきたフレデリクスボー城の管理や美術館の設立
人魚の像の制作などにも出資していて デンマークを支えている企業なのです
感心します


また大きなお馬ちゃんがペットとして飼われていました
その数8頭
昔ビールをコペンハーゲン市街に運ぶために飼っていたそうですが
今も動物を大切にしているのか 世代を超えてもかわいがっているようです

北海道には道産子という馬がいますが おそらく同じ品種でしょう
大きくてちょっと近づくのが怖かったですが 写真を撮られてもらいました

画像


さてさていよいよビールの試飲
『Bar Jakobsen』 雰囲気はDanskというよりAmericanです

いろんなビールを少しずつ試せるのかと思っていたのですが
普通サイズのビールを2杯 飲ませてもらえるシステムでした

最初の一杯
悩みましたが お姉さんが勧めてくれたJacobsenのExtra pilsner (左)
そして旦那はJacobsen Golden naked Christmas Ale (右)

画像


この一杯でそうとう酔っぱらいましたが ちゃんと二杯頂いて帰ってきました

昼間に飲むビールは 効きます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々の暮らし in Copenhagen 11th March 2008  日々の暮らし in North 21 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる